【クルーズ旅行】パーティナイトの服装<通販・レンタルで素敵に>

5 min
ベネチアの海
旅行前のユキコ

旅行前のユキコ

パーティナイトが2回あるんだけれど、まさかドレスを着なきゃじゃないよね?ドレスコードは「イブニングシック」だって。何だろうね?

パーティなんて緊張するわ。何を着ればいいの?一応、何か準備して行きたいし。

母

初めてのクルーズ。そもそもパーティナイトって何?って状態だし、何を着れば良いかも分からないし、荷物も増やしたくない。

そんな状況の中、私たちが着た服や周りの方々の服装がどんなだったか?をご紹介します。

ご参考になればと思います。

どんなクルーズ?

7泊8日の地中海クルーズです

私たちが参加したのは、7泊8日の地中海クルーズ。クルーズ船は「セレブリティクルーズ」です。

時期は6月で、完全に夏の暑さです。

1日中クルーズの日、つまり船から出ない2日間の間の夜、2晩のパーティナイトがありました。一般的に、3〜4日に1回、パーティナイトがあります。

クルーズ船は「セレブリティクルーズ」です

クルーズ船は、セレブリティクルーズ(セレブリティ・コンスタレーション)。

お食事の美味しさに定評がある船で、実際、とっても美味しく全く飽きることなどありませんでした。

まるで天国のよう、夢のような体験でした。

参考サイト:ワンランク上の大人のバケーション セレブリティクルーズ

▼クルーズの様子はこちらの記事で少し紹介しています

ドレスコードの詳細

セレブリティクルーズのドレスコード

セレブリティクルーズでは、「スマートカジュアル」と「イブニングシック」という2つのドレスコードがあります。

セレブリティクルーズは「イブニングシック」と呼ぶ「スマートカジュアルよりフォドレスアップして、フォーマルよりかしこまらない服装」をご提案しています。(7泊以上2回、6泊以下1回)その他の晩は「スマートカジュアル」となります。

セレブリティクルーズ

夜のお食事は、「スマートカジュアル」か「イブニングシック」か、いずれかのドレスコードで過ごすことが決められています。

そして、「イブニングシック」はフォーマルほどきちっとしなくてもよいようなのですが、まだよくわかりません。そこで、さらに詳しく調べてみました。

スマートカジュアルの具体例

スマートカジュアル
スラックス、スカート、袖付きシャツ、セーター。Tシャツ、半ズボン、ノースリーブはご遠慮ください

セレブリティクルーズ

ちなみに、Googleの画像検索で調べた「スマートカジュアル」の結果はこちらです。

参考:Google画像検索「smart casual dress code」

綺麗めのブラウスとパンツやスカートを合わせたり、カジュアルなワンピースだったり、少し綺麗めな普段着という感じです。

夜はパーティナイトにかかわらず、毎日ドレスコードがあるのかと不安だったのですが、普段着で問題なさそうなので、安心しました。

スマートカジュアルの服装
パーティナイト以外は、動きやすくカジュアルな服装でOK!

イブニングシック”の具体例

”イブニングシック” とは、完全フォーマルでなく、少しカジュアルでリラックスした服装とのこと。

イブニングシック
女性:カクテルドレス、スカートやパンツ、デザイナーズ・ジーンズなどにエレガントなトップス。
男性:パンツ、デザイナーズ・ジーンズなどにドレスシャツ、ボタンダウンシャツ、セーターなど。さらにブレザーや、スポーツコートなカジュアルな上着を合わせるのもおすすめです。

セレブリティクルーズ

こちらも、Googleの画像検索で調べてみました。

参考:Google画像検索「evening chic dress code」

女性はワンピース、男性はジャケットにノーネクタイのシャツという感じです。

ちょっとお洒落をして、素敵なレストランにいくようなイメージかと思います。

イブニングシックの服装
夜は少しフォーマルに

何を着た?

私はシワにならないワンピース

荷物をミニマルにしたかったため、丸めて収納できるプリーツ加工のワンピースを持っていきました。

そではノースリーブで、丈は膝下丈。いわゆる、リトルブラックドレスです。

パーティナイトの服装1
このときマックス太っていたから腕が太い。。

また、靴はAmazonで10cmのピンヒールのエナメル黒パンプスを購入しました。

絨毯の上だったけれど、さすがに歩き辛かったです。

これは不要だったかな、と思います。ヒールのないバレーシューズでも全く問題ありませんでした。

また、船の中はとても寒いので、セットアップにして上着も持っていきました。自由が丘の「WR」でネックレスと合わせて、お手頃で手に入れました。

ワンピースと上着のセットアップ

母は華やかなブラウスとパンツ

母は、新宿のデパートで購入した、黒とネイビーのお花のデザインされたきれいなブラウスに、黒のストレッチパンツを合わせました。

足元は、街歩きにも活躍する、ECCOの黒い革のサンダルです。

レースのディテールが美しいブラウス♪

小物を効かせて華やかに!

旅行の前に、母と私は、新宿のデパートのアンティーク展で大ぶりのイアリングを買いました。

カジュアルな服にも合うから、街歩きにも使える、華やかなものです。

created by Rinker
Jewel VOX(ジュエル ボックス)
¥1,580 (2021/04/20 20:43:25時点 Amazon調べ-詳細)

あとはスカーフ。私はオフィスカジュアルにも使っているナイロン地のスカーフを持ってきました。首元にさらっと垂らすことで、華やかになります。

スカーフとマフラー
通勤にも使用している左上のスカーフを持っていきました。エアコンの防寒にもなります。

スカーフ一枚でぐっとおしゃれになるもんだね。

母

そんな感じで、十分、周りから浮かない、雰囲気を楽しめる、パーティナイトになりました。

ちなみにヘアセットなども頼まず、自分たちで簡単にブローをしてワックスで整えました。

created by Rinker
DEBAIJIA
¥1,599 (2021/04/20 08:32:20時点 Amazon調べ-詳細)

他の人はどんな服装だった?

イブニングドレスを着た人はいたの?

私はキャプテンナイト(?)などには行かないで、メインダイニングとバーだけに行きましたが、ちらほら、華やかなドレスの人もいる、(特に若くてきれいな方)という印象でした。

大半は、黒いワンピースや、すこし華やかなブラウス+パンツやスカート、など、結婚式の二次会だけに参加する方の服装をイメージすると、十分、その場に合った服装になります。

男性もジャケットは必須でなく、きれいなシャツで十分です。

皆さんの服装

海外の方のブログですが、パーティナイトの服装がまとめられているサイトがありましたので、ご紹介します。

とっても素敵な方たちですが、ここまでドレスでなくてもOKです。

参照:WHAT TO WEAR ON A CELEBRITY CRUISE

ドレスはどこで買う?レンタル?

船の中にドレスのレンタルサービスが用意されている場合もありますが、アジア人のサイズはとても少ないと思います。

また、船の中ではゆったり過ごしたいもの。予め準備して、旅行荷物に加えるのがマストです。

通販でお手頃に素敵に

ノースリーブワンピもいいけれど、冷房も効いているし、腕をだすのはちょっと・・という日本人にぴったりなのが、マキシ丈の七分袖のワンピ。

隠したいところは隠してくれて、上品に見せてくれます。お手頃価格だけれど、華やかで全く問題なしです!

また、ゆったりシルエットのレースのワンピースも、シニアを始めとする大人のフォーマルにぴったりです。

また、冷房対策にボレロがあると、とっても便利です。

カーディガンでもいいけれど、ニット生地で、街歩きにも活躍する一枚があれば、気分もあがるでしょう。

レンタルする

レンタルする場合は、旅行前に手配しておく必要があります。

私は、ヨーロッパ発の7泊8日のクルージングで、旅行期間は2週間に及んだため、期間と料金が見合うサービスを見つけられず、レンタルを諦めました。

でも、日本発着のクルージングであれば、レンタルドレスを利用することが可能です。

ユキコ

ユキコ

旅程に合わせた、無理のないレンタル期間を計画しておかなきゃね。

どんなレンタルがある?

ドレスのレンタルなら、日本最大級、レンタルドレスのおしゃコンが便利です。20代から50代、60代のシニアの方まで、年代、サイズ、カラー、袖・丈の長さ別に、満足できるドレスが揃っています。

6泊7日 2,900円~ が基本料金。+20%料金/日で、延長利用が可能です。

月々定額レンタルでの洋服レンタルを提供する、エディストクローゼット に、パーティやセレモニーにぴったりの『期間限定サービス』があります。

3泊4日、7泊8日、14泊15日から選べるから、旅行プランに合わせての利用が可能です。

予約は1ヶ月前から可能なので、余裕を持った準備が可能です。

ドレスは、靴とバッグの3点セットで2〜30日までレンタルが可能です。(ただし、長期間になると当然、料金も高くなり、買ったほうが安い!となります。。)

また、その他、旅行に便利なスーツケースやカメラなど、いろいろ借りられるし、あっ!これは便利、というものも見つけられるので、一度覗いてみてはいかがでしょうか?


パーティナイトは参加必須なの?

参加しなくても全く問題なしです!

クルーズ船ではおのおのが好きな時間を過ごすことができるのが、メリットです。

パーティナイトの日も、メインダイニングに行く場合は、服装に気をつける必要がありますが、ブッフェレストランでピザやサラダ、アジア料理を楽しんだり、プールサイドで簡単に済ませる、という場合は、服装を気にする必要はありません。

なぜなら、メインダイニングに行く必要さえないのですから。

もちろんそれが楽しみなの♪というかたは、めいっぱいおしゃれして参加すると、とても楽しめると思います。

私は次回乗船するとしても、一応、黒いワンピースは持っていくかなと思います。急に参加したくなるかも知れないからです。

でも、普段の街歩きでも着られるようなものにしたいと思います。

まとめ
  • セレブリティ・クルーズのイブニングシックは結婚式の二次会のような服装をイメージすれば、問題なし
  • 皺にならない、街歩きでも使える黒いワンピースに、黒いきれいなバレーシューズ(もしくはサンダル)+スカーフやイアリングがあれば、荷物も少なく、十分華やかにできる
  • そもそも、華やかな場所が苦手という場合は、参加する必要さえない・・自由に楽しく過ごせるのがクルーズ旅のいいところ

カテゴリー: