ビルトイン食洗機を自分で取り外した方法[故障→低費用で廃棄処分]

ali mosavi sam pxによるPixabayからの画像

壊れたビルトイン食洗機(食器洗浄機&乾燥機)を自分で取り外して処分した方法をお伝えします。

食洗機は、マンションのキッチンに備え付けられていた、パナソニック製のものです。

ユキコ
  • 2年前に数万円かけて修理したばかりなのにーーこれ以上修理代がかかるのはもう嫌だなぁ・・
  • もう10年以上経ってるし、きっと寿命だろうな。エラーもよく出てたし。
  • でも買うとすごく高いし、どうしよう・・
旦那さん
  • 最近お皿も鍋も減らしたから、手で洗ってもすぐだよ。食洗機なくてもいけるんじゃない?
  • 高いし、音もうるさいし、オラはもういらない。オラが洗うよ。

買い替えも少しは考えなくもなかったけど、とても高いし。10万円以上出して買うほどのものかな、という迷いはありました。

少しだから洗うよ、とだんなさんが洗うと言ってくれたけど、本当かな〜?。

でも、二人暮らしだし、ミニマルな暮らしをするようになって、洗い物もかなり減っているのは事実でした。

そこで、思い切って、食洗機とはさようならすることを決めたのです。

でも、どうやって外したらよいのか。また、その後、いったい処分はどうするのか?と困惑しました。

業者さんをお願いすれば料金がかかるだろうし、だいたいどこの業者さんにお願いすればよいのか分からないし・・。

いろいろ調べながら、自分でやってみることにして、結果、無事、成功しました!!

同じような状況の方の、ご参考になればと思います。

まずやること:管の蓋(キャップ)の購入

構造をざっくり理解する

インターネットで色々なケースを調査したり、現物を確かめたりして、食洗機は下記2つの管と繋がっていることがわかりました。

  1. 食洗機に水を取り込む給水管
  2. 洗った後の水を排水する排水管

食洗機から、キッチンとつながっている上記2つの管を外すことで、キッチン収納の中のビルトイン状態から、外に出せることがわかりました。

でも、いずれも水を流している管なので、適当に外すと、あたりが水浸しになってしまいます。

そんなことにならないために、2つの配管に蓋(キャップ)をする必要があることを理解しました。

2つの管に合う、金具を購入

そのために探して購入したのがこれら2つの金具です。

不要な配管に蓋をするためのキャップ、「三栄水栓製作所/SANEIキャップナット」。

よくわからないので、ダメもとだったけれど、一生懸命、管の直径を図って近いものを選んで買ってみました

商品名の”呼び”、は管の直径を意味しています。

呼び13=直径13mm と 呼び20=直径20mm になります。

食器洗浄機を取り外す方法

ステップ

いよいよ、取り外しです。下記ステップで成功すること間違いなし、です。

  1. 管と食洗機のつなぎ目あたりに、バスタオルを敷きます。(水が漏れるため)
  2. 水道の元栓を閉めます。(その近くにある、蛇口です。)
  3. 給水管・排水管をそれぞれ、食洗機から外します。このとき、管の中に残っていた水が出るので、バスタオルで拭います。
  4. 給水管・排水管に、蓋(キャップ)をつけます。
  5. 食洗機を取り出します。

以上、となります。

買った蓋が管にぴったりと合った!

どちらがどちらに合ったのは途中で分からなくなってしまったけれど、給水管・排水管の両方に、買った2つの蓋がピッタリと合いました。

つまり、管のどちらかが、呼び13=直径13mm で、どちらかが 呼び20=直径20mm だったことになります。

一生懸命、測った甲斐がありました!!

とっても重いから作業は二人以上で

あとは、重い重い食洗機を、キッチン収納からズルズルと引き出すだけ。

とっても重いので、二人以上で作業してくださいね。

床にバスタオルを引いて、傷がつかないように注意しながら、ゆっくりと少しずつ引き出しました。

無事、キッチンと食洗機を切り離すことに成功しました

廃棄は自治体の粗大ゴミへ

かかった費用

数百円のゴミシールをぺたり

食洗機はとっても重いけれど、マンションのゴミ置場まで運べば、自治体の粗大ごみ回収で数百円で処分してもらえます。

予約をして、マンションの台車を借りて置き場に運んで、無事、回収されました。

トータル費用

  • 管の蓋(キャップ):2つで数百円
  • 粗大ゴミ:数百円

トータル、1,000円程度で処分できました!

自信がない!という方はプロへ

ここまで読んでいただき、DIYはちょっと苦手、とか、一人暮らしだから少し難しいな、と思われた方は、プロにお願いしましょう。

食器洗浄機の取り外しを提供しているサービス

嬉しい副産物

同時に食器の断捨離も実現

食洗機を処分してから、洗い物がたまって不便に感じることもあったけれど、”たまらないように食器を減らせばいいんだ”、と気づきました。

そこで、本当にお気に入りのスタメン食器を残し、処分しました。

その結果、毎日、気持ちよく、ウキウキしながら食器と向き合うことができています。

空いたスペースにゴミ箱を収納

食洗機がいなくなった場所は、ゴミ箱の定位置になりました。

ビルトイン食洗機を廃棄して、できたスペースにゴミ箱を収納
ビルトイン食洗機を廃棄して、できたスペースにゴミ箱を収納。洗ったお皿は、シンクの蓋に直置き。

使用しているのは、クードのゴミ箱ですが、蓋をとってしまいました。上の隙間から手を入れるか、ゴミ箱を傾けて、ゴミを捨てます。

ちなみにキッチンの扉はDIYで全部取り替えたものです。

雑だけれど、ニスやペンキを重ねて質感を出した力作。特に取っ手のアイアンがお気に入りです。

収納されたゴミ箱もなんだか嬉しそう!?

スッキリした!

食洗機が壊れたのは残念だったし、悲しかったけれど、結果的に、食洗機もお皿もお鍋も、必要な分だけに絞って物を減らすことができました。

お気に入りに囲まれることになって、ハッピー。とにかく気持ちがよいです。

まとめ
  • ビルトイン食洗機の処分は、1,000円程度で可能
  • そのためには、配管の水を止める、金具の購入が必須
  • また、粗大ゴミ置き場までは自分で運ぶ必要あり(2人以上で作業しましょう)