遺伝子検査やってみた!おすすめポイント[がん・祖先・性格・比較]

Image by OpenClipart-Vectors from Pixabay

私はわりと病気をするタイプなので、遺伝子検査にはとても興味を持っていました。遺伝子の特性を知って、病気予防や体質改善に役立てたいと考えていたからです。

数年に一度、病気をするたびに、体力的に無理はしないよう心がけてはきたのだけれど、また何か病気にかかってしまうのでは?という心配から、遺伝子検査を受けてみました。

これまでかかったことがない、がんを始めとする大きな病気の発症リスクを知りたかったからです。

結果が届いたので、おすすめポイントと合わせて、ご紹介します。

私が選んだ遺伝子検査

DeNAライフサイエンスの「MY CODE」

いろいろな種類の遺伝子検査があるのだけれど、私が知りたい、病気のリスクに特化していて、実績がある「MY CODE」を選びました。

がんや生活習慣病などの主要な病気をはじめ、体質も含めると280項目の検査が行えます。

MYCODE

というところに惹かれたのです。

安いお買い物ではないけれど、今後のより良い将来の生活に向けて、だんなさんの分と2人分申し込みました。

リンク:遺伝子検査MYCODE-マイコード- 

遺伝子検査キットMYCODE

選んだプランとおすすめプラン

MYCODEにはベーシックなプラントして「ヘルスケアプレミア」「ヘルスケア(検査レポートブック付)」「ヘルスケア」があります。

私がトライした頃は、ベーシックな「ヘルスケア」のみのプランだったため、こちらを選びました。

そして、先祖・ルーツをたどることができる「ディスカバリー」をオプションで申し込みました。先祖が分かるのはとっても面白いので、ディスカバリーはオススメです。

なお現在、MYCODEでは私が選んだ「ヘルスケア」と「ディスカバリー」に、性格的な志向が分かる「fumfum」がついたプラン「ヘルスケアプレミア」もあります。

がん家系の方には

私は、遺伝的にがんの家系ではないので、選びませんでしたが、がんのリスクをよく調べたい方には「がんパック」をおすすめします。

遺伝子検査なので、がんのリスクを調べるには、ぴったりだと思います。

詳細は、遺伝子検査MYCODE-マイコード- にアクセスしてチェックしてみてください。

検査方法は?

とっても簡単!唾液を送ればメールで結果が届く

検査方法はとっても簡単で、キットが届いたら、唾液を入れて郵送するだけです。

1ヶ月しないうちに、「解析が終わりました」というメールが届き、Webサイトのマイページにいくと、結果が閲覧できる状態になっていました。

また、結果が出てからも、解析が進んで、学術的な裏付けが変わるたびに、メールで案内が届いて、内容が更新されていることを確認できます。

MYCODEのWebサイトは、ログインするたびに「サイトにログインがありました」と、登録しているメールアドレスに届くようになっています。病気のリスクは、大変な個人情報であり、他人から見られてはいけないものです。このようなサービスがあると、安心できます。

わかる結果のご紹介

表示されるメニュー

ログインすると、マイページが表示されて、「病気」「体質」「ディスカバリー(祖先)」のメニューが表示されています。「ディスカバリー」のところにちょこっと表示されている女の子は、私の祖先です。(かわいい)

また、下の方に、「MYCODE fumfum」という性格やスキルの診断メニューもあります。

では、簡単ではありますが、順にご紹介します。

病気(病気のかかりやすさ)

「病気」には、病気のかかりやすさが、所属する遺伝子型の傾向で表示されています。

結果を一部、ご紹介しますが、こんな感じです。

一番左に病名が、そして、数字とオレンジのバーで、日本人の平均と比較した、私の発症リスクが表示されています。そして、リスクの高い順に上から表示されています。

私の中で、一番リスクが高かったのは食道がん。日本人100人のうち、11人(10.7%)が私と同じタイプで、発症リスクが、日本人の平均の2.61倍とのことです。
ちなみに、さらにリスクが高いタイプの人も1人(1.3%)いるのですが、残り88人(88.0%)は私のタイプより低いとのことです。

ただし、そもそも、食道がんに関し、日本人の女性の生涯発症率が0.4%なので、2.61倍しても1.0%になります。

つまり私のタイプの場合、100人に1人に、食道がんの発症リスクがある、ということになります。

リスクを下げるアドバイスも

そして、リスクだけでな、このリスクを下げるアドバイスも書かれています。たとえば、食道がんの場合、

  • 緑黄色野菜を食べること
  • 果物を食べること
  • お酒を飲みすぎないこと(ただし、全く飲まないより少し飲んだほうがよし)
  • 喫煙しないこと

とのこと。

早速、野菜を積極的にとるようにすることと、お酒の回数を減らすことを決めました。

そうなんです、病気には遺伝要因と、環境要因があって、検査の結果の遺伝要因があまりよくなくても、環境要因である自分の生活を変えることで、リスクを減らすことができるものもあるのです

食道がんの場合、遺伝要因が38%で環境要因が62%とのこと。よって、自分で予防できることも多そうです。

また、例えば、日本人に1,000万人(13人にひとり)いる高血圧に関しては、私はリスクが少ない貴重なグループに属しています。しかしながらこれも、こちらも環境要因の影響が大きいようです。

よって、遺伝子検査の結果も重要ですが、健康的な生活をすることが大切だということになります

体質

「体質」には、遺伝的な体質が、所属する遺伝子型の傾向で、3タイプに分けて表示されています。

これは、病気と違って、経験や見た目で分かることなので、「当たってる!」がよく実感できます。

一番左に項目が、そして、体質タイプ3つと、その右の数字が、私と同じ遺伝子型の方の割合です。

そして、同じ遺伝子型の方の割合が少ない順に上から並んでいます。つまり、珍しい特徴順、ということになります。

私の場合、一番珍しい特徴が、「幼児期の頭囲のおおきさ:大きい」でした。すごくびっくりしましたが、大当たりです。とても頭が大きい子供で、子供用の帽子をかぶることができませんでした。。これは、日本人の6.2%の方しか、仲間がいません。

二番目は、「体脂肪を除いた体重:多い」ですが、これも、体重計で骨格筋率を図ると30%あるので、当たっていると思います。

その他、身長、飲酒、髪の毛など、私も旦那も、だいたいが、「当たってる!」という結果でした。

寿命までわかっちゃう!?

気になる項目として「85歳まで長生きする可能性」があります。

私は、やや可能性が低いタイプで、日本人では13%しかいません。残り86%は高いタイプです。

よって、私はそれほど長生きする遺伝子を持っていない、ということになります。

でも、長生きに関しても、遺伝子要因は25%程度とのことなので、
まあこれまで通り、無理しないで楽しく生活していくことができればいいな、と思いました。

ディスカバリー(祖先)

ディスカバリーはオプションでつけたもので、祖先がわかります。それを「ゲノミー」というキャラクターで示してくれるのです。

そして、これが私のゲノミー。

ゲノミー
ゆきこさんのゲノミー

ハプログループ:G 独自の文化を築く『最北の住人』」とのことで、トナカイをつれている絵もありました。この「ハプログループ:G」は日本で7%いるとのことです。

旦那さん

小さくて丸くて、髪が多くて。そのまんま、ゆきこだわ。

「ハプログループ:G」自体は決して、髪が多いグループではありません。祖先に私の体質を反映して、ゲノミーになっているのです。なんだか愛おしい。

▼髪については、下記の記事に書いています。筋金入りに多いです。

 

シャンプーだけでしっとりサラサラ・きしまない![リンスなし・ロング]

ちなみにだんなさんのゲノミーは、ひげの生えた大男で、横に、酒樽が積まれていました。そのままでした。

ふむふむなオプションで性格・才能まで?

「性格」「センス・スキル」もわかっちゃう?

「ふむふむ」というオプションでは、世界中の遺伝子研究をもとに、「性格」や「センス・スキル」に関係する遺伝的傾向も調べることができます。

また、気になる美容系の項目も。。

私は、とっても気になっていた「若返りホルモン」について、オプションで調べてみました。

結果は下記です。。。

・・ちゃんと健やかな生活をしようと誓いました。

遺伝子検査を通じてわかったこと

遺伝子要因も重要だけれど、生活習慣も同じくらい重要

遺伝子検査により、遺伝子要因での、病気のリスクは把握することができて、大きな収穫になりました。

また、それと同時に、生活習慣がとても重要だということもわかって、とても勉強になりました。

睡眠不足、栄養不足、運動不足が自分の体を病気にしていまう。

睡眠をしっかりとる、バランスよく栄養をとる、適度に体を動かす・・基本的な生活習慣を整えることが一番大事なのだと、改めて気づかせてくれました。

遺伝子検査の比較

私が試した、MYCODEも含め、さまざまな遺伝子検査がありますので、比較して紹介します。

MYCODE(マイコード)・・病気、体質、先祖、性格など全般

この記事で紹介した検査です。病気・体質・先祖・・少し高価ですが、たくさんの項目について検査されるので、結果には満足しています。学術的な裏付けが変わるたびに、結果が更新されるので、検査から少し時間がたった今でも、たまに見返しています。

健康生活に役立てる結果を得られるのはとても大きいです。

また、ディスカバリーをオプションでつけることをオススメします。ぜひ、あなたの先祖に会ってみてください♪

リンク:遺伝子検査MYCODE-マイコード- 

遺伝子検査キットMYCODE

美肌博士・・遺伝子であなたの老化を解明!★美肌博士ぴったり美容液

美肌博士は、遺伝子検査をもとに、老化の原因を解明。そして、美肌になれる自分だけの導入美容液を購入できる、とってもユニークなサービス!!

お肌の老化の原因は、実は生まれ持った遺伝子によって異なっているそう。
せっかくお手入れをしていても、自分に合っていないケアを続けると、ただ老化が進行するだけらしいのです。。

シミ、しわ、たるみなど、なかなか解決しない年齢肌の悩みを抱えるかたは、一度お試しいただくと損はないかも!と思います。

お値段も、一般的な美容液に比べるとお手頃です。

リンク:美肌博士ぴったり美容液コース

Dreambox・・ダイエット・肥満・スポーツなど、ボディメイクに特化

ダイエットに特化した遺伝子検査が、Dreamboxです。

特に、これからダイエットしたい!とか、ダイエットしているのに結果がでない!という方に、合う方法を教えてくれるところがポイントです。

また、運動の成果を出したいのに、上達しないとか、思ったより筋肉がつかない、ということの原因も教えてくれるとのこと。

同じ遺伝子検査であっても、捉える切り口によって、知りたいことが分かるようになるので、「ダイエット」「スポーツ」「肥満」「スポーツ」「筋肉」に関して知りたい場合は、こちらをオススメします。

リンク:結果が出ない・・効率の悪いダイエットをしていませんか?美ボディへの近道は「Dreambox」

UNIVA DIET -DELUXE- デラックス

以上、遺伝子検査のご紹介でした。

本当の自分を知ることで、新たな自分に会える経験になったし、いろいろなリスクに備えて、生活を正そうと思えたので、とても価値がありました。

ご興味がある方には、ぜひオススメします!