【1週間旅行】スキンケア&メイク用品おすすめ[詰め替えなし・軽量ポーチ]

6 min
トラベルパッキング_スキンケア・メイク
ユキコ

ユキコ

今度の旅行のスキンケアとメイク、どうしようかな?
軽量化したいけれど、お気に入りも持っていきたいし・・
前の旅行で詰め替えを頑張ったけど、足りなくなったり、漏れてきたりしたな・・

この記事では、1週間の旅行(正確には7泊8日)に持っていく、スキンケアとメイクをご紹介します。

ポルトガルのリスボン、パリに初夏の6月に旅行したときのものです。

基本的には、ドラッグストア・無印良品で手に入る、そのまま持っていけるミニサイズのアイテムを中心にそろえました。

満足できるラインナップでした。

ご参考いただければと思います。

過去の反省

詰め替えにこだわった結果の失敗

以前は、小分け容器への詰め替えを頑張っていました。

特に、バックパックでイギリスを1週間旅行した時や、1泊2日国内旅行を10Lのリュックだけで行った時は、スキンケア、ファンデーションはもちろん、アイシャドウ・チークまで詰め替え・小分けをしました。

省スペース化・軽量化にとにかくこだわったのです。

1泊2日旅行のスキンケア・メイクの詰め替え
1泊2日バックパック旅行のスキンケア・メイク
1週間バックパック旅行のスキンケア
1週間イギリスバックパック旅行のスキンケア。滞在ホテルごとにミニジップロックに小分け。

失敗1. 綿棒にこすりつけたアイシャドウ・チーク

上の写真の中央下あたりにあるように、綿棒にアイシャドウとチークをこすりつけ、ラップを巻いて、それをさらに小さいジップロックに入れて持って行きました。

一泊二日の国内旅行では、問題なく使えました

しかしながら、一週間の海外旅行では、三日目から、途中で乾いてしまって肌につかなくなりました。つけるとパラパラと細かい粉が落ちてきてしまいました。

一泊二日旅行では余裕だったため、二日づつ使おうと思って、3セット持って行きましたが、未使用のものも同様に乾いてしまい、使い物にならなくなりました。

海外は乾燥しているので、耐えられなかったようです。

失敗2. 詰め替えたニベア

上の写真の中央下あたりにあるように、ニベアを詰め替えて持って行きました。

私は数年来、スキンケアはこのニベア一本で済ませています。

ところが、海外の強い日差しと乾燥でダメージを受けた肌に対して、おのずと入念にケアをしていたのか、途中でなくなってしまいました。私にとって、一番大切なスキンケアアイテムなので、かなりショックでした。

この経験から、”ニベアは多すぎるくらい持っていく” がマイルールになりました。

ミニサイズの採用

今回、ドラッグストアや無印良品をのぞいたところ、旅行にぴったりな、ミニアイテムがとっても充実していることに気がつきました。

そこで、過去の経験を活かし、詰め替えはしないで、既製品のミニサイズを中心にそろえてみました

バックパックでなく、スーツケースで行くので、そこまでシビアに軽量化・省スペース化をする必要もありません。

スキンケア&バス

アイテム全員集合

  • 朝の洗顔・スキンケア
  • 夜のスキンケア・バスタイム

で使う、すべてのアイテムを集めたのがこちらです。

ヨーロッパ旅行の1週間分のスキンケア
ヨーロッパ旅行の1週間分のスキンケアとバスアイテム

順に解説していきます。

朝の洗顔・スキンケア

・洗顔:ビオレ スキンケア洗顔料 モイスチャーb 30g  [ミニ]
・スキンケア:ニベアクリーム 50g
・リップ:マルチバーム ママバター マルチバーム ヒュッゲ
・紫外線対策:アネッサ パーフェクトUV スキンケアミルク 20ml [ミニ]

洗顔料は今回、携帯性がよい、今回は「ビオレ」にお世話になることにしました。

▼ボディソープもついた、トラベルセットが便利

created by Rinker
ビオレu
¥576 (2021/04/20 13:23:01時点 Amazon調べ-詳細)

以前お気に入りで使っていた、「マジックソープバー」。シャンプーとしても使えてよかったのですが、近年、輸入ルートが変わったのか、大変高価になってしまいました。

created by Rinker
ドクターブロナー (Dr.Bronner's)
¥1,980 (2021/04/20 13:23:02時点 Amazon調べ-詳細)

スキンケアは、過去の失敗の教訓から、50gのチューブをそのまま一本、持ちました。旅先は、飛行機やホテルなど、乾燥しがちなので、多めに使ってしまうものなのです。

これだけあれば、1週間の旅でも、とても安心です。

created by Rinker
ニベア
¥209 (2021/04/19 21:08:40時点 Amazon調べ-詳細)

リップは、コスメキッチンでの限定品として、手に入れたママバターのマルチバーム ヒュッゲ。

シアバター配合だから、唇へのフィット感が柔らかく、潤いがピカイチ。唇がひどくあれたとき、助けてもらいました。

▼こちらは定番品

あとは最重要とも言える、紫外線対策!!ヨーロッパの強い日差し対策に、アネッサを持ちました。

顔だけでなく、首筋とか腕とか、出かける前に必ず塗りましょう。

created by Rinker
アネッサ(ANESSA)
¥2,227 (2021/04/20 13:23:05時点 Amazon調べ-詳細)

夜のスキンケア・バスタイム

・メイク落とし:うるおい素肌メイク落としコットン 10枚入り
・洗顔:ビオレ スキンケア洗顔料 モイスチャーb 30g  [ミニ]
・シャンプー&ボディ:ミノン全身シャンプー しっとりタイプ  [自分で詰替え]
・トリートメント:ミノン薬用コンディショナー  [自分で詰替え]
・スキンケア:ニベアクリーム 50g

メイク落としは、シートタイプにしてみました。普段はクレンジングミルクを愛用していますが、ガチの日焼け止めを落とせるかな?という不安がありました。

シートタイプなら、しっかり拭き落とせて、どんどん処分していけるので、1週間旅行にはちょうど良いと思います。

▼一日一枚だから、10枚入りがちょうどいい!

created by Rinker
ビオレ
¥225 (2021/04/20 13:23:03時点 Amazon調べ-詳細)

シャンプー&ボディ、トリートメントは、ミノンを愛用しています。これは、無印の小分けボトル 50mL に詰め替えて持って行くことにしました。

全身シャンプーは、その名の通り、シャンプーとボディソープを兼ねているので、旅行にはぴったりのミニマルアイテムです。

髪を十分な量でシャンプーして、そこでできたたっぷりの泡で、そのまま体も洗ってしまいます。タオルも使わず、手で体をゴシゴシします。

もちろん家でも使っていて、バスルームもスッキリするし、香りも洗い上がりもよくて、とにかく大のお気に入りです。

もしくは、リンスを減らすために、リンスいらずのミノン薬用ヘアシャンプーを使うこともおすすめです。

▼リンスを使わなくても、シャンプーだけでサラサラになります。

created by Rinker
MINON(ミノン)
¥1,391 (2021/04/20 11:51:19時点 Amazon調べ-詳細)

無印のポンプに移し変えて、1回2プッシュ分使用していますが、旅行用には少し多めの3プッシュを想定。

21プッシュでちょうど50mL になりました。

あと、歯ブラシ&歯磨き粉は、無印のもの。コンパクトなのに使い勝手がよくて、これ以外の選択肢はないかも。旅行用に会社用に、何度もリピートしています。

メイク

アイテム全員集合

  • ベースメイク
  • ポイントメイク

の集合写真がこちらです。

1週間分のメイクアップアイテム

順に解説していきます。

ベースメイク

・BBクリーム:MUJI BBクリーム ナチュラル 10g
・パウダー:MUJI 紙おしろい 60枚入
・リップ:ママバター マルチバーム ヒュッゲ

今回小さなファンデーションを無印で見つけて感動!店頭で試して良さそうだったので、購入してみました。

製造元の表示を確認すると、岐阜県にある ”トキワ” という会社。様々な化粧品会社に製品を提供している化粧品製造会社です。私はこの会社の作る製品が好きなので、使うのがとっても楽しみ。

今回、コンシーラーをリストラしているので、カバーしたい部分には叩き込んで使う予定!!

パウダーは普段からポーチに入れて愛用している、紙おしろいです。テカリも抑えられ、カバー力もあって十分な仕上がりかと思います。

▼『オンリーミネラル』のナチュラルなファンデーションのトライアル・ミニキットを試すのもよさそう。クレンジングいらずのファンデと、美白美容液とセットなんて魅力的すぎる

ポイントメイク

・アイシャドウ:ちふれ グラデーションアイカラー
・アイブロウ:エクセル パウダー&ペンシル アイブロウEX
・チーク&リップ:ヴィセ リップ&チーク クリーム

アイシャドウはとにかく、パッケージの大きさで選びました!以前、旅行用に買ったのだけれど、ダーク系カラーのラメが華やかでキラキラ。旅行にはいいけれど、会社には少し派手かも・・ということで、お待ちかねの2回目の登場です。

アイブロウは、普段から愛用しているエクセル。今回、アイラインをリストラしているので、ペンシルでアイラインも書いてしまおうともくろんでいます。

created by Rinker
excel(エクセル)
¥1,595 (2021/04/20 06:17:15時点 Amazon調べ-詳細)

パウダー部分はチップになっているから、アイホールに乗せれば、アイシャドウがわりにもなります。

また、チーク&リップは、「ヴィセ マルチスティックカラー」。

アイシャドウ・チーク・リップの3通りの使い方ができて、スティックタイプだから割れる心配もない、旅行にぴったりのアイテムです。しかもカラーバリエーションが豊富!

肌馴染みのよいベージュ系&ピンクやオレンジなどの色味系の2本があれば、それだけでアイ&チーク&リップが完成します。ミニマリストのメイクアイテムです。

created by Rinker
Visee AVANT(ヴィセ アヴァン)
¥1,970 (2021/04/20 06:17:16時点 Amazon調べ-詳細)

チーク&リップも、普段からポーチの中に入っているアイテム。クリームが柔らかいので、塗りやすく、ヨーロッパでも活躍してくれると思います。

紙おしろい、チーク&リップ、マルチバームは、持ち歩きポーチに入れて携帯します。

ヘア

ロングストレートヘアをまとめるアイテム

一週間分のヘア用品
一週間分のヘア用品

・スタイリング スプレー:ケープ 3Dエクストラキープ 33ml
・スタイリング ワックス:ルシードエル ボリュームエアリーワックス
・ブラシ、エアゴム、クリップ

毎日のスタイリングに欠かせない、ワックスとケープを持って行くことにしました。今回、街歩き旅行だし、パリにも行くので、髪は綺麗にしていたいです。

私はロングストレートヘアかつ、量が多いので、顔の前にだらっと落ちてこないようにスタイリングしています。

まず、ワックスを手に適量取り、指の腹になじませてから、髪全体を下から上へ、空気を入れるように持ち上げます。また、前髪の生え際やこめかみのあたりにもガシャガシャガシャと指でなじませます。

その後、ケープをこめかみのあたりの生え際にシューっとスプレーして、横の髪が前に落ちてこないようにしています。また、サイドの髪をふんわり浮かせて下からスプレーして、エアリーな雰囲気にしています。

ワックスは省スペース化を考慮して、無印の小分け容器に詰め替えることにしました。

あとは、ブラシとヘアゴム。帽子を被って前髪が崩れたときに、ごまかせるよう、ヘアクリップも持って行くことにしました。

その他

タオルやエチケットアイテムなど

一週間旅行その他のアイテム
一週間旅行その他のアイテム

・速乾タオル:cocoon ファイバータオル M (90×50cm)
・抗菌ウエットティッシュ、トイレその後に、綿棒・歯間ブラシ・バンドエイド 等

cocoon ファイバータオル は、サブタオルとして髪を乾かしたり、手洗いした洗濯物の水分をとったりするのに、かなり有効なアイテム。しっかり絞れば、数時間で完璧に乾く優秀なタオルです。

以前宿泊した、ロンドンの B&B はバスタオル1枚のみの提供で、交換が3日に1回だったので、これがなくては乗り切れなかったかも。

家でバスタオルとして使えば、かなりの省スペースになるから、ミニマリストの普段使いにもぴったりだと思います。

あとは、エチケットアイテム等。ウエットティッシュは持ち歩きポーチに入れます。

ポーチはモンベルのこの2種類

ケア用品・バスルーム用

ポーチを開いたところ
ポーチを開いたところ

モンベルの 「トラベルキットパックM 」を愛用しています。

とにかく軽量!!サイズは小さいのに、内部にはポケットがいっぱいで、小物から、ボトルまでスッキリ収納できるます。小さなフックが、ホテルのバスルームのどこにでも引っ掛けられて、素材も速乾性があって。いいことづくめの優等生。

さすがモンベルです。

持ち歩き用

持ち歩くメイク・ケア用品
持ち歩くメイク・ケア用品

持ち歩きアイテムは、上にも登場している下記です。とにかくミニマル、軽量にこだわっています。

・抗菌ウエットティッシュ
・パウダー:MUJI 紙おしろい 60枚入
・チーク&リップ:ヴィセ リップ&チーク クリーム
・リップ:マルチバーム ママバター マルチバーム ヒュッゲ
・ティッシュ、ゴミ袋

こちらもポーチは、モンベルの「U.L.ポーチ S」

軽量でたっぷり入るので、普段の持ち歩きポーチとして愛用しています。ウエットティッシュやティッシュを入れるのに、ちょうど良い大きさです。

すごく薄い素材なのに丈夫で、さすがモンベル!!大ファンです。

重さ

上で紹介した全てのアイテムをポーチに入れて測ってみました。重さはこちら。

ポーチとタオルの重さは746g
ポーチとタオルの重さは746g
持ち歩きポーチの重さは154g
持ち歩きポーチの重さは154g

トラベルキットパックM と 今回その中に収まりきらなかった、cocoon ファイバータオル が合計で約 746g。持ち歩きのポーチは、約 154g。
たっぷり入れた割には、省スペース、軽量を実現できたと思います。

まとめ
  • 一週間の旅行用のスキンケア・メイクアイテムは、詰め替えなくてもミニサイズが使える
  • モンベルのポーチは、軽量で使いやすくておすすめ