大人のスニーカー・色は白がおすすめ[40代・通勤にも・コーデしやすい]

4 min
ユキコ

ユキコ

最近は通勤スタイルも変わってきて、リュックやスニーカーの人も増えているよね。
私も健康のためにたくさん歩きたいと思って、スニーカーを履き始めたら、楽だし、もう手放せないよ。

私も足が痛いけど我慢してるよ。ユキコはハイヒールのイメージがあったけど、スニーカーに変えたんだ〜。

同僚のマサコ

同僚のマサコ

以前は、スニーカーといえば、休日遊びに行く時やヨガに行くとき、旅行など、カジュアルコーデのために愛用していました。

でも、40代も半ばになり、ヒールを履くと、親指の付け根が痛くなるようになって、通勤時にもスニーカーを履くようになりました。

そして、選んだのは白スニーカー。

一度履いてみたら、どんな服装にも合うので、何足も履いて、歴代愛用しています。

そんな白スニーカーのメリットをご紹介します。

▼足を痛めるヒールからは卒業!寄付してしまいました。

愛用しているスニーカー

セレブも愛用 「VEJA」

いま私が愛用しているのは、VEJA(ベジャ)の『V-10』。

クラシックな形と、白とアイボリーのコンビで、真っ白じゃないところが気に入りました。

少しハイカットぎみ。ヒールも1cmくらいあります。
パンチングで通気性がいいのもポイント高い。

VEJAは、エコな素材で、生産工程にもこだわってつくられている靴。だからお値段も少々高いです。

でも、それがとても気に入ったし、見た目も可愛く、履いてもスタイリッシュに決まるので、今回、何足目かの白スニーカーとして迎えることにしました。

また、靴を買うときは、返品可能な『ロコンド』と決めています。楽天の『LOCOMALL(ロコンド公式ストア)』なら、楽天ポイントも貯まるのでオススメです。

▼ロコンド公式ストア:エミ emmi 【Veja】V-10 (WHTxIVR)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

エミ emmi 【Veja】V-10 (WHTxIVR)
価格:22000円(税込、送料別) (2021/8/29時点)


▼VEJAのこだわりはこちらからチェック!

初めての方に、おすすめ白スニーカー

カジュアル用:コンバースのジャックパーセル

私の白スニーカーの原点はコンバースのジャックパーセル。

形が良くて、履きやすく、すごく気に入っていたけれど、コットンなので汚れやすかったです。でも、この当時は、通勤ではなく旅行や休日に履いていたので、問題なしでした。

コンバースのジャックパーセル
コンバースのジャックパーセル。何足リピートしたか。
旅行にも必ず連れて行きました。

やっぱり可愛い♥

▼ロコンド公式ストア:コンバース CONVERSE ジャックパーセル ホワイトプラス RH (ホワイト)


オフィスにも:アディタスの白スニーカー

あまりに使い勝手がよいので、通勤にも白スニーカーを取り入れたいと考え、買い替えの時に選んだ、初通勤スニーカーが、アディタスです。

清潔感が重要だから、汚れづらい素材で、シンプルな見た目のものを選びました。

このときは、まだ少し、会社にはいていくのが続くかどうか分からなかったので、リーズナブルなものにしました。

▼ロコンド公式ストア:アディダス adidas VALCLEAN2 (ホワイト)

グリーンしか見つけられなかったけれど、私が購入したのは、ネイビーです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アディダス adidas VALCLEAN2 (ホワイト)
価格:5978円(税込、送料別) (2021/8/29時点)


ほとんどケアはしていなかったけれど、いつも真っ白だね、と言われる清潔感がありました。

とっても優秀です。

また、アディタスには、有名なこちらの靴もあります。これも同僚が履いて通勤しています。

スタイリッシュでとっても素敵です

▼ロコンド公式ストア:アディダス adidas スタンスミス / Stan Smith (ホワイト)


靴づれ対策

ロコンドにも靴づれするという口コミがいくつかあったのだけれど、私も履き始めは靴づれに困りました。若干ハイカット気味なので、くるぶしの骨にあたたり、足首の後ろの部分に当たったりで、擦れて痛くなりました。

”インソールを入れればいいよ、アディタスのスニーカーあるあるだよね”と友人に言われて、入れてみたところ即効解決しました。

アディタスを買うときは、インソールを忘れずに!

▼こんな感じのインソール。100円ショップにも売ってます。

白スニーカーのメリット

コーデが簡単!なんにでも合う

白スニーカーは、不思議とどんなコーデにも合うし、ファッションのアクセントにもなります。また、リネンからウールまで、ボトムスの素材を選ぶことがないので、春夏秋冬いつでも履くことができます。

それに、清潔感を感じさせてくれるから、大人のファッションにぴったり。

コーデのリーダーになってくれる感じです。

逆に、汚れると一気にダメーって感じがするので、色が変わったり、底がすり減ったりしたら、買い換えてきました。

季節を選ばない・ミニマリスト向き

白スニーカーは季節も選ばない、シーンも選ばない・・これ一つで1年中、履きまわすことができるのです。

通勤にも使えるスニーカーを取り入れておくと、とにかくどんなシーンにでも使えるから、ミニマルなワードローブ作りにも貢献します。

ミニマリストの方には、黒スニーカー一足で過ごされているかたもいますね。

黒でもいいけれど、私は、大人には白をおすすめしたいです。

買い足したもう一足・・何色か?

スニーカーで通勤するようになってから、一足では足りないため、もう一足買い足しました。

それは、大好きなネイビー、そして憧れのニューバランスです。

▼ロコンド公式ストア:ニューバランス new balance NB ML574 (EN2(ネイビー))

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ニューバランス new balance NB ML574 (EN2(ネイビー))
価格:10181円(税込、送料別) (2021/8/29時点)


私の場合、オフィス服をネイビーをベースに組んでいるので、ネイビーはとっても合います。また、通勤バッグもロンシャンのネイビーのバッグなので、色のコーデはぴったり。

▼クローゼットは3色でいい!私の場合、白・ネイビー・グレー(+茶)

created by Rinker
¥1,287 (2021/10/22 15:07:33時点 Amazon調べ-詳細)

そして、さすがのニューバランス、歩きやすさは抜群です。

まとめ
  • 白スニーカーはとにかく使えるので、一足持っておくのがおすすめ。ミニマリストのワードローブにも。
  • 40代・50代、またそれ以上の白スニーカーは汚れていてはいけない、常に真っ白で!
  • 通勤がスニーカーメインになったら、もう一足買い足そう。

カテゴリー:
関連記事