コート・アウターは何着必要?・・2着で十分です[ミニマリスト40代・GU・ユニクロ]

Free-PhotosによるPixabayからの画像

コートは何着必要でしょうか?何枚あれば満足する?

私は40代突入後、ここ数年、冬の間は2着のコートをアウターとして着まわし、コーデをしてきました。

それ以前は、会社用のベーシックなコート、カジュアルなフードつきコート、ダウンコート、休日のお出かけ用の赤いコート・・と数種類のアウターを持っていましたが、なんだか全てしっくりきていませんでした。  

過去のユキコ

社会人3年目に購入したダウンコートは、とても高かったし暖かいけれど、10年以上着てるしシルエットも古いし飽きてきたんだよな。
フードつきコートはカジュアルで暖かいけれど、箱根に行く時しか着なかったな。

赤いコートはちょっとデート風で会社には着ていきづらい・・しかも最近、なんだか腕のあたりがキツくなってきた。新婚当初に旦那さんから買ってもらったものだけれど。

友人のM

私は一人暮らしだし、収納も小さいから、クリーニング屋さんに出して、そのまま保管もお願いしてるよ。便利だよ。

ユキコ

でも、その年にあまり着なかったコートをクリーニングに出すのは、なんだかお金がもったいないんだよね。

30代の後半、コート問題にぶちあたり、悶々とする冬が続きましたが、40代に突入したある冬、それらのコートは全て手放しました

そして、新たに2着のコートを購入し、これらを交互に着まわすことに決めたのです。

すると、これまでの悩みは解消され、とても快適な冬を過ごせるようになりました

その経験をご紹介したいと思います。

なぜ2着?その経緯

きっかけは体調不良。運命の軽くて暖かい2着

数年前、病気をして体力がなくなり、持ち物をとにかく軽くする必要がありました。また、一時期、腕がうまく上がらないこともあって、肩や腕の周りが窮屈でなく、動きやすいことも重要なポイントでした。

そんな時、お気に入りのお店で、圧縮ウールでできた柔らかくてとっても軽いコートを見つけて、これだ!!と気に入り、色違い・かたち違いで購入しました。

本当に軽くて、重さは約600g。着ていないような軽さでした。

コート2着
ネイビーとグレーのいずれもベーシックな形。Beaver of Bolton というイギリスのブランド。

これらに出会ったことで、従来のコートをすべて手放すことができました。

体調不良が強力な後押しになりました。

軽い分、少し風を通すので、風が強かったり、雪が降ったりするる極寒の日には、インナーに薄いダウンを重ねました。(住まいは東京。そのような日はあまりありません。。)

交互に着たので同時に劣化

そんな少しの工夫をしながら、12月〜3月までの4ヶ月にもおよぶ冬の間、この2着を交互に着回してとても快適に過ごすことができました。

そして、4シーズンに渡り、着たおした結果、同時に劣化しました。圧縮ウールの生地がところどころ薄くなっていたのです。

こんなにヘビーローテしたコートは生まれて初めてで、しかも2着とも同時に劣化するなんて、本当によく着たな、と思いました。

少し悲しくもあるけれど、劣化によるお別れは、清々しさがそれに勝ります

病み上がりの私を暖かく軽くサポートしてくれてありがとう、おつかれさま。

心から感謝をして、2着のコートとお別れしました。

お別れが難しい場合は、宅配買取サービスに送付するのもオススメです。
メルカリより、早くお別れできるし、処分する罪悪感も薄れます。

今の気分に合う、新たな2着を同時に購入

2019年の冬シーズン、新たな2着のコートを迎えました。

大のお気に入りの、GUとユニクロで1着ずつの購入です。何度も何種類も試着して、運命の2着に出会いました!

試着しすぎて最後は、よく分からなくなってしまい、母と妹の意見をもらって決めました。

  • GU:「ウールブレンドチェスターコート」 のグレー
  • ユニクロ:「ダブルフェイスコクーンコート」  のネイビー
左:GU「ウールブレンドチェスターコート」
右:ユニクロ「ダブルフェイスコクーンコート」

いずれもシックで大人の通勤コーデにもぴったりです。40代・50代のビジネス向けのコートとしても全く問題ありません。

丈はやや低身長(156cm)の私が、Sサイズを着て、膝下5cmくらいのちょうどよい感じです。

同時に買うことで、カラーと形のバリエーションを考えた2着を購入することができました。

そして軽くて暖かい!!素材の進化ってすごいな、と感心しました。

しかも、両方合わせて15,000円いかないというリーズナブルさ!もう驚きです。

また、セールは魅力的だけれど、色やサイズの選択肢が減るので、お気に入りの1着をゲットするためには、セールを待たないで購入するのがベターかと思います。

2020年も引き続き、この2着のコートにお世話になります。2年目だとまだとてもフレッシュな関係で、また会えたね!お願いします!という感じです。
GUの方はクリーニング後、若干、生地が劣化したような感じにはなっていますが、全く問題なしです。

軽くて暖かい!GU・ユニクロのコート

GU 「ウールブレンドチェスターコート」 のグレー

ユニクロのコートよりは、少し厚手で重さもあり、肩などもかっちりしています。暖かいのはどちらもそうだけれど、こちらの方がより暖かいです。特に寒い日は、こちらを着て行きたいです。

肩まわりなどは少しかっちり。襟もきちんと。

色名はグレーだけれど、色味としてはライトグレーです。明るい雰囲気なので、春先近くなっても問題なく着られるのではないかと思います。

実際、冬の始まりも、このコートに薄手のマフラーを合わせて、前を開けて着始めました。冬のコートだけれど、この明るい発色のおかげでさらっと羽織れる雰囲気もあります。

ユニクロ 「ダブルフェイスコクーンコート」  のネイビー

とてもとても軽くて、柔らかくてしっとりした、肌触りのよいコートです。肩はラグラン袖っぽいシェイプで落ち感があり、全体的にゆったりとした形をしています。

コクーン・コートとは、着用すると繭(まゆ)の様に丸みを帯びた体を包むようなシルエットになるコートの事。コクーンは繭(まゆ)の意味。

出典:Modalina

まさに、コクーンのシルエットです。

ユニクロ ダブルフェイスコクーンコート
ラグラン袖で落ち感があり、しっとりした雰囲気。

少し薄手でフロントボタンも一つなので、前は開き気味になりますが、東京の冬は天気も良く、寒さもそこまで厳しくないので、トップスに厚めのセーターを合わせれば十分です。

このコートは、Sサイズでも余裕があるのと、色味が落ち着いていることから、スーツを着たときの上着としても愛用しています。唯一持っているスーツもネイビーなので、ぴったり合います

また、いい意味で(?)くたっとしているので、コートハンガーがない時でも、畳んで椅子の背にかけておけば、シワにもなリませんでした。使い勝手がよいと思いました。

選ぶときのポイント!

友人のM

ユニクロのコートってどうなんだろう?
ヒートテックやセーターは持ってるけど、アウターにはまだチャレンジしたことないわ・・

40代50代でも、GUやユニクロのコートを着ることができれば、お手軽だし、旬のおしゃれを楽しめますよね。

そこで、私がコート選びに必要だと思う4つのポイントをご紹介します。

ポイント1. とにかく試着!

GUやユニクロの洋服は、リーズナブルな分、デパートで買う洋服のように、誰にでもなんとなく似合うような凝ったシェイプ・パターンになっていないと思っています。

そこで、自分の体型に合う形のコートをじっくり選ぶ必要があります。私はユニクロでは、「ウールカシミヤチェスターコート」を第一候補で狙っていたのですが、試着してみると似合いませんでした。

何度も来てみたのですが、肩と腕がなんだか窮屈だったのです。いつものSサイズからワンサイズ上げてMサイズにしても、それほどよくはなりませんでした。

私は骨格診断では ”ナチュラルタイプ” で、骨太で、しっかりと肩幅がある体型です。コートに限らず洋服も、その骨格を拾わない、ゆったりとしたシルエットのものが勧められています。

この「ウールカシミヤチェスターコート」は細身でかっちりとした形で、私の体型である ”ナチュラルタイプ” には合わないのだと思います。きちっとした形が得意な、”ストレートタイプ” の方にはよく似合うと思います。(”ストレートタイプ”の代表としていつも思い浮かべるのは、アナウンサーの安藤優子さん)

骨格診断とパーソナルカラーは、骨格診断の創始者 二神弓子先生の本が参考になります。

二神先生は、Youtube チャンネルも持たれていて、とてもわかりやすくオススメです。

骨格診断とは?まずはこちらから。

自分の骨格また、似合う色を把握した上で、とにかく気になったものは何着も試着して、ベストを選ぶことがお気に入りと出会う大きなポイントです。

近くにお店がない場合は、家で試着して返品することも考えておいた方がよいと思います。なにせ、たった2着のスタメンを選ぶのですから、妥協は禁物です!

ポイント2. きちんと見えする素材と形。アレンジも視野に。

GUにもユニクロにも、たくさんのコートがラインナップされていて、中には若い子にはよく似合いそうだけれど、40代50代にはどうかな?と思うものもあります。例えば、少し生地が厚くて、落ち感が少なく、ごわっとしているような物です。

特にビジネスで、スーツの上から着ることがある場合、きちんと見えする素材感と形は重要になってきます。

今回購入した2着は、生地の素材感も高見えするし、いずれもチェスターコートなので、オフィシャルなシーンに問題なく使える形です。

1点、GUのコートは、ボタンが少々安っぽいかな、、と思い、付け直そうかと考えていました。でも実際、冬になり、マフラーを巻いたりしていると、そこまで気にならなくなりました。

もし付け替える場合は、私の手持ちの靴やカバンと合う、こげ茶のボタンを選ぼうと思っています。

ポイント3. いつもの色で。着回し最優先に。

2着買うので、同じ色だともったいないけれど、色で冒険するのは禁物です。何せ、一日おきに着るので、コーディネートを考えないといけないような色は、買わない方がよいです。

どんなボトムスやトップスにも合う、着回しを最優先に考えたカラーがミニマリストのワードローブの基本です。

本当は私のパーソナルカラー”オータム”から、茶系のものも選びたかったのだけれど、今回、試着した中で似合うものには出会えませんでした。

既存アイテムと合ういつもの色で選ぶことが、フル活用のためには重要です。

▼私は手持ちの3本のパンツに合うものを選びました

ユニクロで大人のビジネスカジュアル

【通勤服の制服化】パンツは3本を着回す[ユニクロ&プラステ冬コーデ]

ポイント4. 体型維持・痩せる!!

実は、これが一番重要だと思っているポイントです。

妹とGUに行き、私より低身長(152cm)でとっても小柄なのにモデルのように似合いました。

その時、痩せたいと思い、実際に痩せました。

細いと、ぴったりサイズでも細く、ワンサイズ上げると、ゆったり見えます。お洒落に着こなせるのです。

でも太いと、ぴったりサイズでもなんだかムチムチ、ワンサイズ上げると、がたいが大きく見えてしまうのです。

プチプラ服のために体型を変えちゃう!悪くないと思いませんか?

毎日体重計に乗りましょう

ダイエットを成功させた3つの方法[アプリに記録・食事・運動]痩せない理由の考察

2着のコートを着回す!

色を減らすことで、オシャレにみせる

新たなコートは、会社服を制服化した上で着ている3枚のボトムス、ネイビー・ブラウン・グレーに合う2色にしました。

ユニクロで大人のビジネスカジュアル

【通勤服の制服化】パンツは3本を着回す[ユニクロ&プラステ冬コーデ]

実際着て見ると、GUのグレーのコートと、PLSTのグレーのパンツがよく合って、ワントーンコーデのようになり、一番お気に入りの組み合わせになりました。

色については、杉山 律子先生の「クローゼットは3色でいい」が参考になります。3色以内の、すごくオシャレなコーディネートがたくさん紹介されていて、目から鱗でした。

コーデに迷わず着回し万能

どんな組み合わせでもしっくりくるので、朝、コーデに迷うことはありません。何も考えず、2着を交互に着ればいいのです

白いシャツもしくはブラウスに、3色のパンツのボトムス。気温に応じてセーターやダウンを重ね着して、コートを羽織る・・。どんな組み合わせでも合うから、朝、服に迷うことがなく、5分で完了します。

しかもそれが、お気に入りのコーデなのです。

朝、着る服がない!!なんてこととは無縁、常にハッピーで、気分が良いです。

小物でアレンジコーディネート

コートに合わせるマフラーは、手編みのものと、雑貨屋さんで購入したもの、3つでコーデします。

マフラーは面積があるので、同じコートでも、かなり違う雰囲気になります。

また、マフラーだけは、一瞬 「今日はどれにしようかな♪」と考えて、その日のお気に入りを連れて行きます。

コート2着とマフラー
以前の、圧縮ウールのコートの時代はもこもこ

手編みマフラーコーデ(カジュアル)

手編みのマフラーを合わせたカジュアルなアレンジです。オフィスカジュアルはこれで行っちゃいます。

寒いときは、襟の部分を閉じてしまって、上からスヌードでギュッと押さえます。もっと寒くなったら、中にダウンを重ねれば完璧かと思います。

襟をきゅっとしめてスヌードでおさえる
襟の中にマフラーを入れて、隙間を埋める

ちなみに上のマフラーは、私の手編みです。技がなくても、メリアス編みやゴム編みだけで、アラがが目立たず雰囲気が出るので、初心者の方にはとってもオススメです。

ウールマフラーコーデ(オフィス)

スーツの上にコートを着る日は、ウールのマフラーを合わせて、少しカジュアルさをおさえています。

ふわっと首元をたてた巻き方をすれば、首元口元までカバーされて、とても暖かいです!

ネイビー×ボルドーのマフラー。ボルドーを上に出しても可愛い。

本当に十分?カジュアルな日のアウターはどうするの?

コートの代わりにユニクロのフリースを愛用

新たなコートはオフィス色が強いので、超カジュアルな休日や旅行などのお出かけには、アウターとしてユニクロのフリースを愛用しています。

こちらも2019年、ユニクロで購入したもの。大人気コラボ商品、UNIQLO and Engineered Garments (ユニクロ アンド エンジニアドガーメンツ)で、メンズのものです。

氷点下でも問題なし!フリースの下にはモンベルのダウンを重ねて。
超カジュアルな旅行コーデ。全身ユニクロ。

一目惚れしてから少し考えて、キャメルのMサイズを購入しました。

私はレディースのSサイズなので、メンズのMサイズはかなりゆったり、お尻まで隠れます。

箱根旅行で、山の上にある箱根神社まで行きましたが、薄いダウンを中に重ねれば、氷点下の強風の中でも全く問題ありませんでした

▼詳細コーデはこちらにまとめています

箱根芦ノ湖桃源台

【一泊二日】冬の温泉旅行の服装・持ち物[ミニマリスト&カジュアル]

ミニマルコーデの基本、ときめく用途別の服

毎日の通勤をイメージしたコート2着、そして、休日用のフリース。

どちらも心から気に入ったときめく服を手に入れたから、この3着が、完璧な冬のアウターになりました

会社服とプライベート服をきっちり分けることで、ミニマルコーデを完成させるのが、私のスタイルです。ご参考になればと思います。

仕事服とプライベート服を分けて、ときめく服を着る【ミニマリスト】

まとめ
  • 真冬のコート・アウターはベーシックな2着があれば十分
  • 同時に買えば、その時の体型や気分に合ったものが選べるし、交互に着れば劣化も同時だから、また同時に買い換えられる
  • そしてコーデに迷わないから朝からハッピー
  • 体型にあうコートを選ぶためには、試着は必須!
  • 一日おきで着まわすためには、手持ちのボトムスやトップスとあう、ベーシックな色と形で選ぶ
  • プチプラ服を着こなすにはスリムな体型になることがベスト