【オフィスカジュアル・秋】40代ミニマリストの着回しコーデ

Image by Engin_Akyurt from Pixabay
夏のユキコ

・体温が高めだし、暑がりだし、夏はとにかくキツイな〜
・はやく長袖が着たいな

そんな夏を苦手としている暑がりな私に、嬉しい秋の訪れです。

朝の気温が20℃を下回る日が続けば、もう夏は終わり。待ちに待った秋の到来です。

私は暑がりなので、長袖のシャツやブラウス一枚でるんるん通勤していると、同僚から 「寒くないの!?」と言われてしまいまうことがあります。

私は寒くないのだけれど、見た目が寒々しいのは納得。

そこで、月〜金で着る、ビジネスカジュアルの秋の着回しコーデを見える化してみました。

これがワードローブの全てだから、破れたりしない限りこれでいく予定です。

11着の服

この11着+スーツでいきます

ジャケット2着

ネイビーのジャケット2着
左 GALLARDAGALANTE ガリャルダガランテ 右 FRAMeWORK フレームワーク

いずれも、数年前に購入したダークネイビーのジャケットを、今シーズンもスタメン登場させます。

左のほうがショート丈で、少しほっそりシルエット、前はボタンでなくフックなので、女性らしい印象になります。右は、金ボタンで裏地もカラフルで、ちょっとカジュアルな「紺ブレ」。こちらの方が寒い日向きです。

ブラウス5枚

白いブラウス5枚
左上 鎌倉シャツ / 右上 ユニクロ 左下・中 PLST プラステ / 右下 FRAMeWORK フレームワーク

大好きなとろみシャツを、月〜金で計5枚。月曜日から順に1枚ずつ選んで、金曜日にはラスト1枚が残っているというやり方です。ボトムスは選ばない。とにかくノーアイロンで助かってます。

パンツ3枚・スカート1枚

10月のボトムス
左 紺・茶 ユニクロ / 薄グレー PLST / 右 手作りスカート

この冬も大活躍する予定のパンツ3本に、パンプスを合わせます。冬になったら、ブーツを合わせる予定です。

ユニクロで大人のビジネスカジュアル

【通勤服の制服化】パンツは3本を着回す[ユニクロ&プラステ冬コーデ]

からし色のスカートは、自分で作ったもの!張りはあるけれど、シワになる生地なのでアイロンが必要だし、少しビジネスっぽく見えないけれど、せっかく作ったし、着たいから着てしまう。ちなみに生地およびパターンは 「Check&Stripe」のものです。

スーツ1着

スーツは高い買い物だから、体にピッタリのものがほしくて、「ONLY」でパターンオーダーしました。
服のサイズは、7号と9号の間くらいで、ゆったりめに着るのが好きなのですが、「ONLY」さんで測ってもらったら、スーツはぴったり着るものとのことで、7号サイズになりました。

パンツのお尻がとってもぴったりしていて、大丈夫!?と心配でしたが、家族に見せたら、全く問題ないとのことでした。。

ジャケットの裾丈を、少し長めにしてもらって、少しトラッド風にしました。

スカーフ/マフラー

スカーフはこれからもっと取り入れたいと考えているアイテムです。向かって左上のものは、私が大好きなオータムカラーがたくさん入っていてツボの一枚。

10月のスカーフ
左上 mimimi渋谷ヒカリエ / 右上下 Theory (メンズ) 左下 カナダ ケベックのスカーフ屋さんで

右のマフラーは、メンズ(旦那さんのもの)だけれど、色と形がベーシックだし、とっても暖かいので、寒い日に重宝しています。

3足の靴

靴はいつも3足を履き回します

10月の靴
上 Ferragamo フェラガモ / 左下 FABIO RUSCONI ファビオ ルスコーニ / 右下 ECCO

左下は、去年、ロコンドで購入。あとは、数年前から変わらない愛用のラインナップです。

「骨格診断×パーソナルカラー」は「ナチュラル×オータム」です

「ナチュラル×オータム」は、少しビジネスシーンに向かないタイプかもしれないけれど、ちょっと楽しく頭を使って考えています。

「ナチュラル」は「ラフ&カジュアル」なアイテムが得意。その要素を取り入れて、ジャケットの丈を長めにしたり、ツルツルの素材感を避けたり、パンプスをチャンキーヒールにしたり。

「オータム」カラーは、ブラウスを少し生成り色にしたり、からし色や茶系をポイントに使ったりしています。


▼二神弓子先生の本はバイブルです

朝、着る物に迷わない/困らない

消去法コーディネートで

トップスは月〜金までの5枚分を準備しているけれど、ボトムスは4枚を着回すことにしました。以前は、もう少し多く持っていたのだけれど、1週間に同じボトムスを2回履くのに抵抗がなくなりました。

いつも同じ印象で

ボトムスは少し違うけれど、ジャケットを含むトップスは毎日ほとんど同じなので、安定感のある、同じ印象を与えることができると思います。

清潔感を忘れないで

アラフォーアラフィフは、くしゃっとしていたり、少しくたびれ服を着ると、途端に所帯染みて、疲れて見えるようになると思います。あと、サイズ感や体のカバー具合も重要です。例えば、特に、膝上スカートは女優さんでない限り、きついと思うのです。。。

大人ならではの上品で清潔感あふれる、コーデを組んでおきたいです。

アラフォーのオフィス服_清潔感と信頼感

40代ミニマリストのオフィスカジュアル【プチプラ・通販】

40代からの大人、輝く服。DoCLASSE

これからの検討課題1点

パンプスでも靴下でいきたい

この夏から、ストッキングをやめました。
締め付けられるのが、途端に嫌になったのです。

夏の間はパンプスの中に隠れるショートソックスで過ごしてきたけれど、それは少し寒々しいし、どうすればよいのか?・・・これはまだ解決方法が見つかっていません。

特にスカートの時に、アラフォーで履いて大丈夫な靴下ってあるのかなあ?

ストッキングを引っ張り出したり、ショートソックスでしのぎながら、検討していきたいと思います。気になっているのは、Tabio を展開される『靴下屋』さんです。

ちょっとお店をのぞいて、アラフォーアラフィフでもいけるパンプスに合う靴下を、店員さんに相談してみたいと思っています。(かなりの難題?)

参考:靴下専門オンラインストア Tabio(タビオ)

まとめ
  • 10月の会社用ワードローブは11着
  • 何かを買い足すこともなく、お気に入りのミニマルコーデができた