【祐天寺】春の桜&夏の祭り[カフェ・居酒屋情報も]

祐天寺というお寺、エリアをご存知でしょうか?

祐天寺(ゆうてんじ)は、東京都目黒区中目黒五丁目にある浄土宗の寺院である。

Wikipedia

あの、目黒川の桜で有名な「中目黒」の隣町にあるお寺の名前です。歴史あるお寺の境内には、春には美しい桜が咲き、夏にはたくさんの子供たちが集うお祭りがあり、地元住民に愛されています。

また、祐天寺は、お寺の名前だけでなく、町の名前、また駅の名前にもなっています。

中目黒ほどの華やかさはありませんが、落ち着いた住みやすい町です。実は私のホームタウンなのですが、落ち着くカフェや、庶民的な居酒屋が多いこともお気に入りポイントです。

機会があれば、ぜひお立ち寄りいただきたく、ご紹介いたします。

アクセス

東急東横線「祐天寺」駅にあります

祐天寺の最寄駅は、東急東横線の「祐天寺駅」です。

渋谷から、横浜中華街行きの普通電車に乗り、10分ほどの距離です。

渋谷寄りのお隣駅は「祐天寺」、横浜寄りのお隣駅は「学芸大学」です。

ちょっと華やかな街に囲まれた、落ち着いた場所です。

祐天寺は、祐天寺駅から歩いて約5分の距離。駒沢通り沿いにあります。

バスも便利です

目の前にバス停「祐天寺」があり、複数の路線の東急バスでもアクセスが可能です。

JR/地下鉄「渋谷駅東口(ヒカリエの前)」から東急目黒線「洗足駅」行きの、”渋71”に乗り約15分、もしくは、JR/地下鉄「恵比寿駅」から東急田園都市線「用賀駅」行きの、”恵32” に乗り約10分で到着します。

また、JR/地下鉄「目黒駅」から東急田園都市線「三軒茶屋駅」行きの ”黒06” に乗っても行くことができます。(このルートは少し時間がかかります)

桜情報 2020

コロナウィルスの影響で、中目黒の桜まつり・ライトアップは中止となりました。でも桜はきれいに咲いて、私たちの心を和ませてくれることでしょう。

参考リンク:中目黒駅前商店街公式サイト「中目黒桜まつり/ライトアップ中止のお知らせ」

祐天寺の桜の状況をお伝えします。

祐天寺の桜

祐天寺の境内には、桜の木が何本もあり、美しい花をつけます。この時期をとっても楽しみにしている地元住民の1人が私です。

大きな絵馬をバッグに見事な大木の桜

目黒川の桜も華やかで素敵ですが、中目黒の喧騒を避けて、この静かな場所で桜を愛でるのもおすすめです。中目黒からは徒歩でも15分ほどで、アクセス可能です。

2020年は暖かい冬になっていて、桜の開花予測も、早めの3月中旬になっています。

まだ咲いていませんが、これからウォッチしていきたいと思っています。

2020年春の状況

祐天寺の桜2020
2020年3月13日の状態。まだです。
3月19日の夜の状態。奥の桜が二分咲きという感じです。
3月27日 ほぼ満開になりました♪コロナの影響で自粛通達がありますが、もともと人はすくなくオススメです。
祐天寺の桜2020満開
3月31日 満開です!

平塚幼稚園のしだれ桜

祐天寺駅から祐天寺に向かう途中、「みよし通り商店街」にある平塚幼稚園のしだれ桜は本当に見事です。

祐天寺 平塚幼稚園の桜
見事としか言いようがない美しさ!

桜の時期は、ライトアップもされています。

2020年春の状況

平塚幼稚園の桜2020年
2020年3月12日の状況。濃いピンク色がポツポツ。遠目でも見えます。
3月19日夜の状況。7〜8分咲きくらい?ライトアップも始まっています!!
3月27日 遠目では薄ピンクですが、ほぼ終わっています。また来年。

みたままつり 2020

祐天寺 み魂まつり子ども盆踊り大会

近隣の子ならずとも、多くの子どもたちで賑わう「みたま祭り」。この日ばかりは、祐天寺駅から祐天寺までの徒歩5分の道のりも、で溢れかえります

また、商店街のお店やコンビニまで、出店を出して盛りあげます。

境内には、盆踊りの櫓がたち、たくさんの露天も出ます。

祐天寺みたま祭り
祭りの装飾。おのずと高まりますね!

毎年、曜日に関係なく、7月16・17・18日に行われます。去年の情報と、今年の予定を掲載しておきます。

マメ情報
なぜかこのお祭りは有名人や芸能人の目撃情報があったり、週刊誌への掲載があったり、パッと見は中高生を中心とした子どものお祭りなのですが、訪れる人は華やかなようです。私の知り合いのお子さんは、このお祭りに参加して、芸能事務所にスカウトされました。不思議なお祭りです。
2019年 祐天寺みたま祭り(終了
7月16日(火)17時30分〜21時00分 雨天中止
・7月17日(水)17時30分〜21時00分 ○
・7月18日(木)17時30分〜21時00分 ○
(※7月19日(金)17時30分〜21時00分 順延日 ○)

また、残念ながら雨の日が多く、去年も初日は雨で中止になりましたが、結果、予備日である金曜日まで開催されたので、会社勤めの大人も気兼ねなく参加することができました。

なお、2020年 祐天寺みたま祭り中止となりました。

仕方ありません。来年のお楽しみですね。

カフェ・居酒屋・ラーメン

祐天寺にはこじんまりとした飲食店がたくさんあります。花プラス団子でぜひお立ち寄りいただきたいです。

カフェ情報・・おしゃれカフェたち

ブルーボトルコーヒー 中目黒カフェ

もともと工場として使われていた建物を改装してオープンした、かの有名な、ブルーボトルコーヒー中目黒カフェ。

元工場なのに、とってもおしゃれなたたずまい

祐天寺から駒沢通りを中目黒方面に、約5分歩いたところにあります。私が知る限り、そんなに混み合ってはいないので、ゆっくり美味しいコーヒーが楽しめると思います。オープンは8:00。年中無休です。

そのまま駒沢通りを下り、立体交差のある交差点で左に曲がれば、中目黒駅に着きます。徒歩約10分の道のりです。

参考リンク:ブルーボトルコーヒー 中目黒カフェ

サイドウォークスタンド 祐天寺店

中目黒の目黒川沿いにある、おしゃれカフェ SIDEWALK STAND の支店が、祐天寺駅から徒歩約5分の「みよし通り商店街」にあります。

向かって右「パンとコーヒー」の丸い看板と、左の赤いポストが目印。

思わずふっと寄りたくなる、おしゃれかつ癒されるカフェです。

ブルーベリークリームチーズのベーグルサンドをいただきましたが、フレッシュな甘さのクリームチーズと、しっとりベーグルの相性が最高で、とっても美味しかったです。オレンジスライスのきび砂糖づけが入ったコーヒーもいただけます。

オープンは8:00。7:30頃に前を通ると、焼きたてパンのとってもいい香りがします♪年中無休、Wi-Fi完備です。

参考リンク:サイドウォークスタンド 祐天寺店

中華(ラーメン)・・さっぱりからこってりまで

来来軒  

ランチにおすすめなのが、この中華屋さん。創業昭和8年、”元祖東京ラーメン”を味わえるお店です。私の一押しです

広い店内は、カウンター席も完備されていて、1人でも落ち着いてお食事ができます。さっぱり系の味わいで、ラーメンの種類も豊富だから、何度行っても飽きないお店です。

もちろんラーメン以外の中華料理もとっても美味しいです。レジで、大好きな「鎮江香酢」が販売されているので、お土産に買って帰ります。

祐天寺駅から、ロータリーをはさんで真っ直ぐ、徒歩約1分の「祐天寺商店街」にあります。ランチ営業は11:30から。火曜日がお休みです。

参考リンク:来々軒

醬丸

こってりラーメンの虜の方には、こちらのお店がおすすめです。祐天寺のすぐそばにある、カウンターだけのラーメン屋さんです。

醤油豚骨のスープに、ちぢれ麺。トッピングや麺の固さ、脂の量など、自由にカスタマイズできます。

実は私は行ったことはありませんが、旦那さんのお気に入りです。

ランチは11:30~。火曜日定休日です、第3月曜日もお休みなので、チェックしてから行ってみてください。

参考リンク:醤丸

中華おぐにちゃん

小さな街の中華屋さんです。祐天寺駅から徒歩約5分の「みよし通り商店街」にあります。

祐天寺おぐにちゃん
年季の入った外観。地元民に愛されるお店です。

日替わり定食が数種類と、定番のメニューがたくさんあります。何を頼んでも美味しい!また、600円でいただけるラーメンもとっても美味しい!

ボリューム満点で、たくさん食べる方にぴったりです。少食の方は、1人で入ると危険レベルだと思います。。

ランチは11:00〜14:00。月曜日が定休日です。

参考リンク:中華おぐにちゃん

居酒屋(焼き鳥・もつ焼き)・・庶民的で大人気

ばん

大人気のもつ焼き屋さん。16時のオープンと同時に入るのがベストです。

レモンサワー発祥のお店、として有名です。

そして、お料理は何でも美味しいです・・「カシラ」「おっぱい」「とんび豆腐(豚の尾煮込み)」「レバカツ」・・。

火曜日はゆで卵のサービスもあります。ああ、今すぐ行きたい。

祐天寺駅から徒歩約5分。駒沢通り沿いにあります。平日は16:00〜、土日は15:00〜。年中無休です。

参考リンク:ばん

かぶら屋 祐天寺店

蒲田店が「タモリクラブ」でも紹介された、大衆酒場「かぶら屋」の店舗が、祐天寺駅から徒歩1分のところにあります。

祐天寺かぶら屋
駅から一本入ったセブンイレブンの前。いつも賑わっています。

「もつ煮」「串かつ・串揚げ」「やきとん」「黒おでん」「焼き鳥」などの定番に加え、数量限定の「がつさし」は必ず食べたい一品。

飲み物はさっぱり飲める「緑茶ハイ」がおすすめです。ジョッキでいただくのですが、とにかく真緑なのです。真緑の飲み物を楽しむ人たちのお店です。

16:00オープン。年中無休です。

参考リンク:かぶら屋 祐天寺店

忠弥

こちらも名店です。大人気でなかなか入れません、私は平日のオープン直後に行って、運よく何回か入れました

平日の営業時間は、16:00~19:00。木曜日休み。土曜日の営業は、14:30~17:00です。

土曜日はオープン前の行列必死、とのこと。私はトライしたことがありませんが。。

こちらもなんでも美味しすぎますが、特に、名物「つくねピーマン」は絶対外せません。さっぱりした生のピーマンとカリカリの塩味つくねの相性は抜群。

ぜひ、体験してみてください。

参考リンク:忠弥

住みやすい街 祐天寺

都会に近いけれど家賃相場はお安め?

中目黒や恵比寿、目黒、渋谷といった都会にとても近いけれど、緑多き祐天寺を中心とした住宅街が広がる祐天寺界隈。住所は”中目黒”のエリアも多いです。

家賃相場も、東横線の中では少しお安め、といった記事をよく見かけます。上に挙げた庶民的な居酒屋もしかり、庶民的なスーパーなどもあります。

一方で、美容院や夜中まで営業している古着屋さん等、おしゃれな人たちが集まるエリアでもあります。

私は住んで10年以上になりますが、いろいろな街の側面があって、とても居心地がよく気に入っています

定年後は実家に帰ろうと思っているので、少しおセンチな気持ちにもなりますが、まだあと10年くらいはお世話になるので、祐天寺生活を楽しみたいと思います。